不倫の何を悩むのか

うん、

子宮委員長はるさん、

さすが、

いいことおっしゃいますね!

自分の快楽や欲望って、

丁寧に細かく承認していかないとね、

おもいっきりこじらせちゃう。

本当にそうですね。

快楽が欲しいのか、

社会的な承認が欲しいのか、

混同してしまい、

恋愛を不必要に

こじらせてしまう女性が

多いと思うのですよ。

本能を揺さぶる魅力の法則

Amazon

人間としての真価は、配偶者を確保して結婚し末永く幸せに暮らす能力とは無関係です。

一夫一婦制を考案し、持続しているのは、教会、政府、企業、貴族社会が資産を確保し、父親を特定し、大衆をコントロールするためです。実際、そういった組織のトップの人は、全員と言っていいほど一夫一婦制を維持していません。

彼らは、無学で無知な大衆を一夫一婦制こそが理想と諭すことで、大衆の力を弱め、コントロールしやすくしているのです。なぜなら、セックスをたくさんしてオーガズムをたくさん感じる人は、パワフルになるからです。

Drアレックスシラー著

本能を揺さぶる魅力の法則より。

ぜひ、こちらも

お読みくださいネ!

911に誓うもう、独り寝はしない