LUNA SEA The Anniversary 2017 ー5.29 日本武道館ー

どうも奴隷改めセレブです(・∀・)ノ

2017529、LUNA SEA 28回目のanniversaryをお祝いしてきました☆

やっぱりLUNA SEAはめっちゃくちゃカッコ良かった!!!!!

自分がLUNA SEAを大好きな理由も、みんながLUNA SEAを愛して止まない理由も、ライヴに行くと改めて痛感させられるのです。

1曲目が『Metamorphosis 』でそう来たか〜!!!と思わせつつ、ラストブロックをぶった斬って『PRECIOUS…』が始まったのにはめっちゃビックリしておぉぉぉ!!!?って大興奮でした!

私が今回初めてライヴで聴けたのは『Image』

初期の曲なのに古さなんて皆無で、今聴いても何の違和感もなくスタイリッシュな曲だなぁって思えるのも凄いし、音源でしか聴いたことなかったから今のLUNA SEAが演ってるっていう事実に感激したし、今のLUNA SEAが演るからこそのカッコよさも感じられるし、なんかほんと贅沢だなって思いました(笑)

こういう、人によっては懐かしさと新鮮な驚きをくれるような曲を毎回のようにセトリに入れてくれることが、常に挑戦的でカッコいいし、SLAVEたちを喜ばせようとしてくれてるのもわかって、凄いなぁ嬉しいなぁ、LUNA SEA好きで良かったなぁって思えるんです☆

しっかしフード被って歌うRYUICHIさん可愛かったなぁ(〃ω〃)

『NO PAIN』も初めて聴けたし、『HURT』は2回目だけど大好きな曲なので嬉しかったなぁ…

何もかもを壊してしまうような激しいサウンドに、痛みが胸を貫くようなRYUICHIさんの歌声が素敵すぎて、痛いんだけど、ずっとその痛みの中に身を置きたいような気持ちになります。

たとえ謎のステップでステージ上を歩き回り、サビでワイパー始めたって「RYUICHIさん今日も自由すぎる…。゜(゜´ω`゜)゜。かわいい…。゜(゜´ω`゜)゜。」ってなって終わるw

あ、『The End of the Dream』のCメロでギター姉妹に挟まれて歌うとこも大好きなんですが、離れ際にRYUICHIさんの髪をくしゃくしゃってするイノさんが可愛すぎてぎゃあああってなりましたw

この日は初めて一緒に観るRYUスレのお友達がお隣だったので、いろいろとぎゃああってなるポイントが一緒なのも面白かったです♪

なんの曲だったか、どちらからともなくお互いに頭預けあってるのも可愛かったなぁ(*´`*)しかも結構長かったw

ステージの斜め後ろのかなり上の方の席だったのですが、ドラムソロやベースソロで背中から真矢さんやJさんのプレイ観られるのも新鮮だったし、改めて真矢さんとJさんがしっかりLUNA SEAのリズムを支えてるんだなぁってのがよくわかってなかなか良い席でした♪

杉さまに至っては背中からも溢れる麗しさ!

RYUICHIさんがお水飲みに来るスペースとも近かったので、その度に後ろにも手を振ってくれたりして嬉しかったです☆

ただ高すぎるのとつかまるものがないのとで思う存分ヘドバン出来ないのは残念でしたがw

『TIME IS DEAD』で5人が集まるところはやっぱりはぁぁぁかっこいぃぃぃぃってため息出るほどカッコいいし、ぶった斬られた『Metamorphosis』が『ROSIER』終わりで帰って来るのなんかも驚きとカッコ良すぎるのでまたまたおぉぉぉ!!!!うわぁぁぁ〜ってため息w

「俺たちもまだステージを降りたくなかったから」ってダブルアンコールの『MOTHER』でこの記念日を締め括ったのも素敵。

この日のライヴはSUGIZOさんの楽器周りの電源を水素発電車で賄うという初の試みがされてたそうなんだけど、その辺りも大成功で今後さらに活用されて行く先陣的なライヴになったようで良かったですね!

歴史を振り返られる新旧織り交ぜたセトリを、ところどころ散りばめられたサプライズ的ナンバーや構成で彩り、そこには驚きと感激がいっぱいで。

ドキドキしたりゾクゾクしたり、スリリングな刺激をもらう場面も有れば、古代的な不変の愛情を聴かせてくれたり。

未来的なエネルギーを使ったり、「夢の終わりを歌ったけど、また新しい夢が生まれてる」って未来を見据えた話を聞かせてくれたり。

でもどこを切り取っても、紛れもなく今ここにLUNA SEAのサウンドが響き渡ってるっていう現実が嬉しすぎて。

LUNA SEAの、未来、過去、現在、全てを見せつけて魅了してくれる、本当に素敵なライヴでした☆

アルバムも年末のたまアリも楽しみすぎる!!!!!

これからもセレブもといSLAVEとして、何よりも刺激的で宇宙一深い愛に身を置ける幸せを噛み締めて生きたいと思います!

さーそのためにもセレブは今日も働きますよ〜!笑