読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのアドレス不明で書きたくなった

久しぶりにブログを書きたくなった。

前はある程度定期的に書いて意外と満足していたんだが、やっぱり忙しくなり放置すると存在すら忘れるようになった。

書きたいのはこの間会った女子大生のことだ。

20歳だったか。あれだ。箇条書きで自分も人もわかりやすくしようかなと思った。

仕事でもそれが見やすいしね。

相手の状況

・女子大生。

・友達少ないようで、暇らしい。

・恋人募集中のよう。

・顔はまあ普通。

スカイプで知り合った。

・性格は悪くないのかな。

会った理由

・俺は出会い厨

・向こうは暇+恋人探し

当日

・1時間だけ一緒にいて飯食った。そんだけ

・飯食ってるときもほとんどスマホいじる相手を見て、話す気もあまり起きなかった

・飯だけおごったが、安いのでまあおっけ

まあたった1時間だけしかいなかった理由は、相手が脱毛店を予約していたんだが、実は予約が取れていなかったようで、会ったときにそのことに気づいてその場で予約を入れられる時間が早い時間しかなく、長いこといられなかったからだ。実際は俺の見た目などに失望してそう演技したのかもしれないけれど、あのスマホの触りようを見ると本当なんじゃないかなと思った。

1時間しかいない上にスマホに集中している時間が長かったから俺も話を楽しくする時間ほぼなかったから、アピールする余裕がない上に途中から俺もどうでも良くなった。

飯の最中に逃げてもよかったな。まあ回転寿司で出費少なかったから、痛くはない。

といっても俺も一つミスをした。回転寿司はじめに先に予約していてって言われて店舗前で見たところ、人がいなかったから予約の札を中に入ってまで取らなかった。だがその娘とあって、いざ入ると意外と並んでいたのだ。そのことには俺も失望されちゃっただろうなあと反省。初対面でやらかすと挽回が難しいのだ。

今回学んだこと

・念には念を入れてミスをしないよう確認。

・奢る必要のないと思った人に奢らない。