ジャズハーモニカ

新しいブルースハープを1つゲットしたので

Hohner社から30日無料レッスンが受けられる旨のパンフが付いて来た

しかし英語で書かれている上 異様に字が小さくてサッパリ読めやしない

メガネをしょっちゅうどっかへ置いて来るのはほぼ調整不必要な視力があるせいで

いちいちメガネを探すストレスを思うと

高い手術費用を払ってサッサと白内障の手術をやってしまいたいものだ

60歳を超えたら保険適用されるようにしたら高齢者の交通事故が減るんじゃ無いかしら

さて、ベントがかかるようになったところで

今度はスケールの練習が必要な事を実感させられた

正しい音にはコンスタントな吹き吸いのコントロールが必要みたい

1分も持たないのでは4フレーズでさえ演奏できない

ハープは楽器が手軽に買えて練習場所もあまり選ばないから始めやすいけど 管楽器 以上に難しい

わずかな時間を見つけては練習出来るのは良い

気軽に持ち歩けるのもいいが駅のホームでいきなり始めるわけにはいかないので

ポケットに手を入れてウズウズしてしまう

広告を非表示にする