読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気を持って、その瞬間したくなった事を自分に許すのです。

勇気を持って、その瞬間したくなった事を自分に許すのです。

津留晃一

時間はレールの上を

直線に流れているわけではありません。

今、意識の質が変化すると、

時間軸というレールの線を

別のレールに乗り換えてしまい、

未来に体験する出来事が

変わってしまいます。

実はこのためにこそ、

あなたのハイヤーセルフは

あなたの未来に起こることを、

あなたに告げようとしないのです。

あなたのハイヤーセルフは、

常にもう一段上のレールに

あなたが乗り換える可能性を見ています。

未来を渡して、

その未来に束縛されてしまうことを

良しとしないからです。

あなたは体験上、

多くの因果律を知っています。

こうしたらこうなるといった

原因と結果の因果律です。

この知識によってより

豊かな未来を得ようと今を操作します。

しかしこれまで体験で学んできた人類の

この原因と結果の法則さえ

役に立たない時代が来ようとしています。

時間は絶対的なものではなく、

今この瞬間を生き切ることによって、

未来に予測された事態を

回避できることを体験してみて下さい。

「こうしたらこうなる、

だから今はこうしよう」

というような思考を

いったんストップしてみるのです。

今ここで信用を無くしたら

生き辛くなるとか、

今ここでこうしたら所得が下がる

だろうというようなことです。

今のあなたの行動と、

未来に起こることに必ずしも因果関係が

成立しているわけではなかったことを

体験し始める時がやって来ました。

もう自分の思考を使うのを止めて、

自分の人生を

自分のハイヤーセルフに委ねましょう。

勇気を持って、

その瞬間したくなった事を

自分に許すのです。

「大丈夫、これで絶対に

問題はないのだ、総ては必ずうまくゆく」

と、事情の如何に関わらず単に信じて、

今、したいことを自分に許していると、

あなたが過去に体験した

因果律に反した結果を

招くといった体験を

引き寄せ始めることでしょう。

三次元現象世界では、

今とこの次の瞬間は繋がっていないのです。

宇宙は毎瞬毎瞬、

その瞬間ごとに完全です。

今ここに完成された

完全なる宇宙があり、

次の瞬間には又別の

完全な完成された宇宙が生まれます。

我々の意識は毎瞬毎瞬

その完全な宇宙を移動することによって

時間の流れを感じているだけのようです。

今と次の瞬間は決して線で

繋がっているわけではありません。

今この瞬間、

あなたの意識がシフトすると、

別の平行宇宙へ入っていきます。

すなわち別の平行時間軸の

宇宙へと移動してしまうのです。