桜も終わりか

今日は雨が降っていて花がだいぶ散ってしまった。

雨が止むのを待って、花を見に行った。

やはり春は梅から桜に移り行く美しさが特徴であろう。

夏は新芽から濃緑への葉の力強さではなかろうか。

青空に浮かぶ巨大な入道雲も捨てがたい。

だが、私が年老いる中で、温暖化が進んでしまって、気温が暑すぎてそれらを楽しむ余力はない。

秋は紅葉かな。

山や街が赤・黄に色づくのはなかなかの気分だ。

桜と同じぐらい、紅葉を楽しめる公園が近くにあると良いのだが。

冬は落ち葉であろうか、雪であろうか。

中々物悲しいな。

最近では私の家の辺りではあまり雪は降らないが、雪深い地方では厄介者に過ぎないのかもしれないな。

広告を非表示にする