空気読めないのも個性の一つだが・・・。

会社にいる50歳のY先輩。

空気が読めないというか、空気をぶち壊すレベル。

人の会話に割り込んでくる。別名トーク・クラッシャー。

自分と同僚が話している最中。

俺「子供さんも大きくなったんですね。おいくつになったんですか?」

同僚「今5歳になって幼稚園に通っています。」

俺「そうなんですね。成長が楽しいですよね」

Y「そういえばさ、アメリカの大統領のトランプがさ・・・」

俺「あぁ!???」

俺「フライトジャケットかっこいいですよね♪自分B-10やタンカース好きです!」

同僚「わかります?自分はM65大好きです!」

俺「えぇ!マジですか!好きなブランドとかあります?」

同僚「自分はリアルマッコイですね♪」

Y「そういえばさ、明日の天気雨だって!!」

俺「あぁ!??」

俺「自分も映画のタクシードライバー大好きなんだよねー!」

同僚「あーわかる。トラビスが狂うシーン迫力あるよね!」

俺「わかるわー!自分なんて好きすぎてトラビスが着てる服かったもん!」

同僚「それは相当好きだね!けど最後のシーンがさ・・・」

Y「俺昨日うなぎたべたんだーうまかったよ!!」

俺「あぁ!コラ!?」

というわけで、話をぶち壊す先輩Yに自分は何度キレたことか。

空気読めない読まないのも個性の一つでもあり自分も30年と半ば生きてるけどそんな人はいる。

自分だって空気読めない部分あると思ってもないし、それが正しいとは限らない。

ただの空気を読めないおっさんだと思ってましたがちょっと違う。

本気で「障碍」というレベルの人だった。

最寄駅ので一緒になることもしばしばだが他人の目を気にせず大きな声で話す。

車内はもちろん通学や長い通勤のため寝ている人だっている。

話す内容も自分のことばかり。こっちに興味はなく自分のことを淡々と大きな声で話す。

話してる最中にこちらが答えた時には寝たりしている。

一緒に電車に乗ろうとすると、降りる人を待てなくて乗ろうとしてしまう。

こちらが話している最中に行動してしまう。

ずっとこんな調子なので会社では完全に孤立。

休みは趣味のゴルフとパチンコに精を出す。

ありがたいことにイジメやパワハラをさせない、しないという会社方針なので彼は仕事できているが・・・。

このような症状が姪っ子にあらわれている。

・小さいころから多動が目立つ。

・母(姉)と一緒にいても目標があると走って道路を横断したりする。

・自分のことだけを話す。

・落ち着きがなく常に動いている。

・常に自分のことだけを話している。

・他人や家族の感情を読まない。

・こちらが忙しくしていてもお構いなしに話しかけてくる。

・トランプの神経衰弱をしていても自分のはバッチリ覚えるが他人が捲ったカードを見ない。

・好きな対象(星座や動物)に没頭してそれだけに興味を持つ。

幼稚園の先生からも孤立していて、小学校に行ってもイジメの対象になるでしょうと言われた。

過度のイジメはよくないけど、イジメられる方にも原因がある。

多動性障害と言われたらしく、アスペルガーの疑いもあるという。

たった一人の姪っ子だし幸せになってほしいし大切な存在でもある。

けど、このままだと間違いなく社会に適応できない。

祖父母は優しい存在でもいいが自分は悪役になってもいいからなんとか教育に加担したいが糸口見つからず。

ほめて伸ばすとか、叱らないで教育するという方針が今大切になっているようだけど自分はそうは思わない。

んー。難しい。