読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんどん

離乳食の講習会で試食作りです。

その後は買い物にそれから夕食を作って卓球に。

このごろ体がなまっているから少し早めに行って運動をなんと言っても体重を減らさなくては。

努力をしているけども目に見えて減ってこないですから。

毎月1キロで1年で12キロなんて目標を立てても一向に減らなくて現状維持です。

7000カロリーを減らすのは並大抵の努力では無理かも。どんどんと服がきつくなってきましたから。なんとかしなくちゃ。

勇気を持って、その瞬間したくなった事を自分に許すのです。

勇気を持って、その瞬間したくなった事を自分に許すのです。

津留晃一

時間はレールの上を

直線に流れているわけではありません。

今、意識の質が変化すると、

時間軸というレールの線を

別のレールに乗り換えてしまい、

未来に体験する出来事が

変わってしまいます。

実はこのためにこそ、

あなたのハイヤーセルフは

あなたの未来に起こることを、

あなたに告げようとしないのです。

あなたのハイヤーセルフは、

常にもう一段上のレールに

あなたが乗り換える可能性を見ています。

未来を渡して、

その未来に束縛されてしまうことを

良しとしないからです。

あなたは体験上、

多くの因果律を知っています。

こうしたらこうなるといった

原因と結果の因果律です。

この知識によってより

豊かな未来を得ようと今を操作します。

しかしこれまで体験で学んできた人類の

この原因と結果の法則さえ

役に立たない時代が来ようとしています。

時間は絶対的なものではなく、

今この瞬間を生き切ることによって、

未来に予測された事態を

回避できることを体験してみて下さい。

「こうしたらこうなる、

だから今はこうしよう」

というような思考を

いったんストップしてみるのです。

今ここで信用を無くしたら

生き辛くなるとか、

今ここでこうしたら所得が下がる

だろうというようなことです。

今のあなたの行動と、

未来に起こることに必ずしも因果関係が

成立しているわけではなかったことを

体験し始める時がやって来ました。

もう自分の思考を使うのを止めて、

自分の人生を

自分のハイヤーセルフに委ねましょう。

勇気を持って、

その瞬間したくなった事を

自分に許すのです。

「大丈夫、これで絶対に

問題はないのだ、総ては必ずうまくゆく」

と、事情の如何に関わらず単に信じて、

今、したいことを自分に許していると、

あなたが過去に体験した

因果律に反した結果を

招くといった体験を

引き寄せ始めることでしょう。

三次元現象世界では、

今とこの次の瞬間は繋がっていないのです。

宇宙は毎瞬毎瞬、

その瞬間ごとに完全です。

今ここに完成された

完全なる宇宙があり、

次の瞬間には又別の

完全な完成された宇宙が生まれます。

我々の意識は毎瞬毎瞬

その完全な宇宙を移動することによって

時間の流れを感じているだけのようです。

今と次の瞬間は決して線で

繋がっているわけではありません。

今この瞬間、

あなたの意識がシフトすると、

別の平行宇宙へ入っていきます。

すなわち別の平行時間軸の

宇宙へと移動してしまうのです。

はて?

■私の時間泥棒はどこ…? 気がついたら時間が過ぎちゃう原因

(ウートピ - 04月19日 21:23)

学校に行かない

10回クイズというのが流行った。

最初は30年以上も前だ。

私は高校生だったか、中学生だったか。

ピザって10回言って。

「ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」

ここは?

「ひざ!」

ぶっぶー、ひじです。

っていう、アレだ。

アレはいくつも新しいものができたものだ。

東京珈琲って10回言って。

「とーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひー

とーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひーとーきょーこーひー」

学校に行かないのは?

問題の意図としては、「登校拒否!」ぶっぶー、欠席です。

なのだが、

同級生のアキちゃん(仮名)の答えは、彼女の日常を表していた。

「サボり」

登校拒否という言葉は、今は使われなくなった。

拒否という言葉がよろしくないということになったのだろう。

「行きたくない!」というのなら拒否とも言えるだろう。

しかし、学校へ行かない子のすべてが「行きたくない!」と拒んでいるわけではなく、

行きたい気持ちはあるんだけれどどうしても行けない、という子もいる。

そういう現実に、登校拒否という言葉は対応できていない。

それで、単に学校へ行かないということを表すだけの、不登校という言葉が出てきたのだろう。

欠席でもない、登校拒否でもない、ましてやサボりでもない。

二十歳の頃、家からほとんど出なくなった。出られなかった。

のちに、ひきこもりという言葉が出てきた。

言葉を変えれば良いとも思っていないが、あまりうまく表現できていない言葉なら

変えることも必要なんだろう、というくらいに思っている。

差別や病気にまつわる言葉は、当事者や周囲のひとの感情に関わるから、

注意深くあったほうが良いだろう。

それでも、言葉を変えても社会の認識が変わらなければ、

それまでと同じ意識が新しい言葉にこびり付いてくる。

とは言え、言葉を変えようという動きは、社会が変わっていっている証でもある。

学齢だった頃、私自身に、学校をサボるという選択肢が無かった。

毎日学校に行くのは当たり前、学校は行くもの、いやでも行くもの。

ちょっとでも風邪ぎみだと、休みたかった。

それでもサボるという発想を持っていなかった。

今みたいに、不登校という概念が有ったら、私も学校へ行かなかったかもしれない

と、しばしば思う。

アキちゃんくらいの感覚で、卒業できる程度に学校に行ってれば、

もう少し楽ちんだったかもしれないな。

これが本当の

慶應大、サークル春合宿の飲み会後に男子学生が死亡…この5年で3件目

(弁護士ドットコム - 04月18日 13:14)

ピーターラビット展

17日はものすごい雨と風だったので、どうしようかと心配していたのだが、18日はいい天気となったので、計画を実行!

昨年、巡回展が始まると知って以来、ずっと楽しみにしていたピーターラビット展。

仕事も休みだし、誕生日でもあるし、行くのならやっぱり今日だよね!

会場はやはり女性だらけ(笑)

でもってみんな笑顔!!

いやぁ、可愛すぎて、癒されまくり〜

でもって、少しだけ「美味しそう・・・」と思ってしまう自分が怖い(爆)

以前、フランス人観光客にプレゼントされたうさぎのパテの缶詰に描かれていたのが、服を着ていないピーターラビットみたいなのだったのだ。

最初はかわいいイラストにびっくりして、食べるのを躊躇したのだけれど、食べてみたらすっかりはまってしまい、2缶目を開ける頃には、イラストを見ても美味しそうに見えてきた(笑)

その後も、中国山地をドライブ中に野うさぎに遭遇した際にも、つい「美味しそう」とつぶやいて・・・・・。

ペットショップとかで売られているような、ふわふわした白や黒のうさぎは美味しそうだと思わないんだけどね

アップした写真の「ピーターの家系図」、お父さんがすごいことなってて、知ってはいたけれど、はっきりこう紹介されているのに笑いをこらえるのが大変だった

かわいいリバーシブルの布製ブックカバーなども購入。

缶入りクッキーやジャム、ハーブティーなどの食品もあったけど、流石にパテは売られてなかった〜・・・・・残念!?

大満足で美術館を後にし、フラフラ散策していたら、吸い寄せられるようにコナンカフェの前に来ていた。

昨年、映画の本編が終わった後で、次回(今年)の予告があり、一面の紅葉の画像に平次の声が!!

もうそれだけで本編の内容はブッ飛んでしまって、「来年(今年)は何が何でも見る!!」と宣言。

「はいはい、一人でどうぞ」と言っていた夫だったが、今年もやっぱり一緒に見に行く予定になっている。

この前、テレビで昨年の映画が放送されていたのだけれど、風邪のせいもあって取り敢えず録画したままになっている。

う〜ん、平ちゃんの声でぶっ飛びすぎて、内容があんまり思い出せないんだけど、今回は平ちゃんが主役だから(!!)おさらいしておかなくても大丈夫だよね!?

カフェに入るのには躊躇したのだけれど、グッズコーナーには足を踏み入れて・・・・。

つい先日も、某雑貨店で見つけた平ちゃんのTシャツを購入してしまった私。

その時も普段はさっと見るだけなのに、何故か呼び寄せられるかのようにそのコーナーの前で立ち止まり、そこら一面に貼り付けられていた「そやかて工藤」「なんでや工藤」など「○○工藤」という平ちゃんのセリフが書かれた小さなカードに釘付けに。

「映画にそれを着ていくつもり?」という夫の声に我に返り、「いやいやいやいやぁ〜」と照れながら購入したのであった。

今回はオフィシャルショップだったので種類も豊富。

平次萌えを馬鹿にされたけれど、夫だって灰原好きなのだ。

ここは一つ哀ちゃんのマグカップなど買ってプレゼントし、自分用に平ちゃんグッズをそれとなく購入して黙らせようではないか!!

この作戦は大成功で、「また買ったの?」とは言われずに済んだ(爆)

平ちゃんのマグはなかったことを伝えたら、今度映画に行った時にあったら買ってよし!との言質も取れた!!

ふっふっふっ、週末が楽しみだ。

ピーターラビットと名探偵平次(!?)に癒されまくり、いやぁいい一日だった!!と言いたいところだが、夜に総代会の総会があり、夫は仕事で帰りが遅くなるので私が出席しなければならず、夜ご飯もそれが終わってからになるので、ケーキはお預け

総会も1時間くらいですむかと思っていたら、結局2時間もかかり、トホホ・・・。

でもまぁ充実した一日ではあったので、満足満足♪

想い…(*^ー^)ノ♪

今、誰かを想っていますか?(*^^*)

誰だって…フツーの毎日の中でも、マンネリ感じる時間の中でも、大切なモノだったり、人ってキチンと存在するv(´▽`*)

自分の心ん中に嘘をついても、ごまかしても、強がっていても…(*^^*)

ありのままの正直な気持ちの自分でいればいい。

誰かを想うって…素敵なコトだモンねv(´▽`*)

自分のコトは、自分が1番よく知ってるはずだから、自分を信じてみればいい。

時には、自分を応援してあげるコトも必要だから…v(´▽`*)

目を閉じて、想い浮かぶ人を、大切に愛していく。

そこには必ず、誰かはいるから。

生まれ変わっても、何度だって、出逢いたいって想える人がいるはずだから…v(´▽`*)